施術者の想い

≪心身一如≫という言葉をご存知でしょうか?

 

心と身体は繋がっているという意味で分けることはできないという意味です。

 

「身体が解れれば心が解れる」

「身体が温まれば心も温まる」

「身体が優しく包まれたら、心も優しく包み込まれる」

 

どんな時でもふかふかのベッドのように、お客様を包み込む場所であり、癒せる場所でありたい。

そんな想いでお客様のお身体に触れさせて頂いております。

 

 

社会や産業、ライフスタイルも、全てが科学技術の進歩によって、簡素化されている現代だからこそ、

より人と触れ合うことで生まれる温度「温かさ」を感じて頂けるよう、オールハンドの施術にこだわりを持っています。

 

手の温かさを感じることで

 

『幸せホルモン(オキシトシン)』が分泌され、

 

癒しの効果が高まりストレスが軽減され、

自然治癒力を向上させることができるため、未病予防としてのリラクゼーションを提案いたします。

 

「通い続けたい」と思える空間・技術・人間であるために感動を与えられるサロンづくりをスタッフ一人一人が意識を持って対応して参ります。